2017年8月26日に全面開館した富山県美術館。展示はもちろん、アートの世界へと誘う建築も見応え十分。

富山県在住の若手フォトグラファー大木賢さん監修SNS映え必至!スマホで撮る富山市【アートと建築3選】

富山城や路面電車、モダンな建築美を誇る美術館など、新旧の文化が共存する富山市内。
てくてく歩いて、富山ならではの景色に出会ったら、スマホでパシャリ!
富山県出身のフォトグラファー・大木賢さんと一緒に、SNS映え必至の富山市内のビュースポットを厳選しました。
第一弾はアートと建築にフォーカス。
大木さんから格好よく撮るためのアドバイスもいただきました!

大木 賢/Ken Ohki Plofile
1994年生まれ。富山県在住のフォトグラファー。2013年春に富山湾沿岸で「ホタルイカの身投げ」の撮影に成功。現在は北陸を中心とした企業・団体の広報写真の撮影のほか、各地でワークショップも開催。写真未経験者や子どもを対象に写真の楽しさを伝えている。おもな作品テーマは「”unreal” in the real(現実のなかの非現実)」で、日常風景のなかにある非現実的な瞬間を捉え、絵画的な世界観を生み出す。

OUR FAVORITE VIEW OF TOYAMA#1
富山県美術館

最初にご紹介するのは、富岩運河環水公園内に2017年8月26日に全面開館した富山県美術館です。

コンセプトは、「アートとデザインをつなぐ、世界でも稀な美術館」。
世界的な巨匠たちの作品を、新しい切り口やテーマ、見せ方で展示しています。
日本や世界を代表する作家のポスター・椅子などデザイン作品も鑑賞できる館内。
東向きは、一面のガラス張り。環水公園の美しい景色がまさに借景となって、すばらしい空間を生み出しています。

この空間を設計したのは、全国各地で美術館の設計も手掛ける内藤廣氏(建築家・東京大学名誉教授)。
新しい美術館を、環水公園を座敷とした「床の間」に見立て、「床の間」と「子ども」、後ろに見える「立山」を組み合わせて提案されたそうです。

グラフィックデザイナー佐藤卓氏が手がけたオリジナルの遊具がある屋上庭園「オノマトペの屋上」も必見です!

//大木さんアドバイス//
どこを切り取っても絵になる空間。床から天井までを見渡して、お気に入りのアングルを探してみて。

VISIT富山県では、富山県内の美術館をお得に巡るクーポン「アートのまちめぐりパスポート」の予約ができます。

アートのまちめぐりパスポート予約サイ

富山県美術館

OUR FAVORITE VIEW OF TOYAMA#2
TOYAMAキラリ

TOYAMAキラリは、富山市ガラス美術館、富山市立図書館本館、銀行、カフェ、ミュージアムショップを併設する複合施設です。
立山の氷の岩肌のような、富山でつくられるガラス作品のような、キラキラと光るファサード(表層)が印象的な建物は、御影石、ガラス、アルミという異なる素材の組み合わで作られています。
建築設計を手掛けたのは、世界的な建築家・隈研吾氏ということで、開館当初から多くの建築ファンの注目を集めています。
富山県産材のルーバー(羽板)を活用した温もりのある開放的な屋内空間が印象的です。
こんな風に、あえてモノクロにして表現するのも、面白いですね。

//大木さんアドバイス//
大きな吹き抜けのある、開放的な空間。余計なものは省きつつも、広々とゆとりのある構図にしてみましょう。
※美術館の展示空間及び図書館内は撮影できません。

TOYAMAキラリ

OUR FAVORITE VIEW OF TOYAMA#3
富山城天守閣

その昔、佐々成政や富山藩主前田家の居城として築城された富山城。1954年に城跡が富山城址公園として整備されました。
城内は富山市郷土博物館になっています。400年以上にわたる富山城の歴史を、模型や映像も使いながらわかりやすく紹介しているので、ご興味のある方はぜひ一度お出かけください。

//大木さんアドバイス//
白壁と黒の瓦屋根が印象的。白黒で撮影すると写真が引き締まります。雪で真っ白になった富山城もおすすめ。

富山市郷土博物館

さいごに

今回ご紹介した美術館のほかにも、富山県には魅力的なアートスポットがいっぱい!
ぜひカメラやスマホを持ってお出かけいただき、あなた好みの富山の景色をSNSなどで発信してみてください。
富山県では、今秋、今回ご紹介した美術館を含む複数の美術館をお得に巡れるクーポン「アートのまちめぐりクーポン」が登場します!
発売が決まりましたらこのサイトでもご紹介しますのでお楽しみに。
フォトグラファー大木さんと巡るSNS映えする富山市内のスポット。第二弾【町並み4選】もどうぞご覧ください。

SNS映え必至!スマホで撮る富山市【町並み4選】

 

♪30秒動画で楽しむ富山県美術館【30 seconds trip】はこちら♪

Gallary

INFORMATION 施設情報

富山県美術館

  • 富山県富山市木場町3-20

  • TEL:076-431-2711
  • ■ 富山駅北口から徒歩 約15分、バス 富山駅前よりバス停「富山県美術館」下車すぐ タクシー・車 約3分  P103台(美術館入館者は2時間無料)
  • ホームページはこちら >

TOYAMAキラリ(富山市ガラス美術館)

  • 富山県富山市西町5番1号

  • TEL:076-461-3100
  • ■富山駅から・市電 南富山駅前行き約10分乗車 西町電停下車 徒歩約1分 ・セントラム(市電環状線)約13分乗車グランドプラザ前電停下車 徒歩約2分 ・タクシー 富山駅前タクシー乗り場 約8分 ・徒歩 富山駅より徒歩約20分
  • ホームページはこちら >

富山市郷土博物館

  • 富山県富山市本丸1-62(富山城址公園内)

  • TEL:076-432-7911
  • ■JR富山駅から徒歩約10分 ■富山ミュージアムバス「郷土博物館・佐藤記念美術館前」下車、徒歩2分
  • ホームページはこちら >