20世紀遺産を巡る
立山カルデラ砂防体験ツアー

当企画は、立山地域の魅力アップを図るため、富山県、富山県立山カルデラ砂防博物館、国土交通省立山砂防事務所が連携協力し実施するプランです。

◆立山カルデラ秘境ツアー◆
多くの人が訪れる立山・黒部アルペンルート。そのすぐ隣に、火山活動と侵食によりつくられた地形『立山カルデラ』があります。このエリアは、一般車両の通行が禁止されています。この地域にある砂防施設などがユネスコの諮門機関により「日本の20世紀遺産20選」に選定されました。また、国重要文化財にも指定されています。当ツアーでは実際にこの地を訪れ、解説員の案内のもと自然、歴史、砂防について学びます。

\砂防カードプレゼント!/

おひとり様

おとな 3500
こども 3500
小学3年生以上(中学生以下は保護者同伴)
所要時間 約6.5時間
対象年齢 小学3年生以上
設定期間 2018/9/7~10/19の設定日
エリア 立山

このプランのおすすめポイント

ご予約・空き状況はこちら

このプランのレポート

続きを見る

立山カルデラ秘境の旅


立山・黒部アルペンルートのすぐ隣に、活火山活動と侵食によりつくられた地形『立山カルデラ』があります。
年間の来訪者数も限定されていて、普段はなかなか入ることができない秘境の地をバスに乗って訪れ、自然、歴史、砂防について学ぶことができます。 現地では解説員がご案内いたします。

 

集合場所:富山県 立山カルデラ砂防博物館


係員がお待ちしておりますので、お名前をお申し出ください。
※受付時に、申込後にお渡しします「参加に関する同意書」を提出してください。

 

博物館見学


まず最初に、博物館館内にて、砂防の役割・歴史などを学習していただきます。

 

立山カルデラに出発


中型バス又は、マイクロバス又は、ジャンボタクシーにご乗車いただきます。
車内は大変狭いのでお荷物はリュックサック1つにおまとめいただきご参加ください

 

有峰湖・有峰記念館


博物館を出発して、40分ほどの場所、有峰記念館でトイレ休憩をとります。限られた時間ですが有峰湖をご覧いただけます。

 

いよいよ立山カルデラ内へ!


カルデラ周辺ではヘルメット着用となります。また全体で約2キロほど徒歩移動となるため、靴紐などしっかりと結んで準備ください。尚、視察ポイント間はバス移動となるため昼食時以外は貴重品を除いた所持品を車内に残しても問題ありません。

 

六九谷展望台(ろっきゅうだにてんぼうだい)


まず最初の到着地は、「六九谷展望台(ろっきゅうだにてんぼうだい)」です。バス降車後3分ほど坂道(階段)を登ると、立山カルデラ全体が眺望できます。
※当日の状況によりカルデラ内の視察箇所の順番が変わる場合がございます。

 

天涯の橋


続いてバスで10分ほど移動した先が次の視察地「泥鰌池(どじょういけ)」と「立山温泉跡地」となります。こちらでは、バス降車後泥鰌池まで片道15分程歩きます。途中、湯川にかかる「天涯の橋(てんがいのはし)」と呼ぶ吊り橋を渡ります。

 

泥鰌池(どじょういけ)


安政の飛越地震時に、とんび泥が湯川をせき止めて出来た池です。

 

立山温泉跡


明治から昭和にかけて賑わった温泉。現在は閉鎖され浴場跡などが残っています。

 

立山温泉跡地休憩所


立山温泉跡地に体験学習会のために造られた休憩所にて昼食となります。(自然保護の為に、必ずゴミは持ち帰りましょう)

 

多枝原展望台


バスに再度乗り込み、次の「多枝原展望台(だしわらてんぼうだい)」では、日本三大崩れのひとつ「鳶崩れ(とんびくずれ)」を間近にみることができます。

 

天涯の水


続いてバスで1分程度で、「天涯の水」と呼ぶ噴泉に到着します。こちらでは湧き水が飲めます。

 

白岩砂防堰堤(しらいわさぼうえんてい)


続いてバスで10分程で、白岩砂防堰堤(しらいわさぼうえんてい)に到着します。昭和14年に完成した。主堰堤の高さは63m、長さ76mあり、7基の副堰堤を合わせると高低差が108m(日本一)となります。膨大な土砂をカルデラの出口で抑える要の堰堤です。

 

天涯の湯


続いてバスで3分程で、「天涯の湯」に到着します。800m上流の泥谷で湧く温泉から引湯している足湯があり利用できます。(日程や時間帯により足湯体験を省略する場合があります。また、隣接してカルデラ内で作業されている方用の露天風呂がありますが、入浴することは出来ません。)

 

 

最後に…


往路と同じ道にて、途中有峰記念館で休憩をはさみ、富山県 立山カルデラ砂防博物館へ戻ってきます。博物館到着後は閉館時間まで館内をご覧いただくことが出来ます。

 

 

富山県 立山カルデラ砂防博物館の企画主催で、立山カルデラ内に入る大人気の「トロッココース(7~10月)」や「7月・8月設定のバスコース」もございます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

プラン詳細

日程表

9:50~見学

富山県 立山カルデラ砂防博物館
9:40集合

富山県 立山カルデラ砂防博物館(館内見学)
約30分

有峰記念館
休憩・10分

立山カルデラ内見学スタート
途中徒歩移動あり全行程約2km程

六九谷展望台(ろっきゅうだにてんぼうだい)

泥鰌池(どじょういけ)

立山温泉跡

多枝原展望台(だしわらてんぼうだい)

天涯の水

白岩砂防堰堤(しらいわさぼうえんてい)

天涯の湯(足湯)

有峰記念館
休憩・10分

本宮砂防堰堤

16:15頃着

富山県 立山カルデラ砂防博物館
解散

  • 歩行距離:全行程約2km
プラン情報
期間 2018年9月7日・14日・21日、
10月5日・12日・19日
除外日 上記以外
旅行代金に含まれるもの ・バス代 
・ガイド代 
・立山カルデラガイドブック 
・昼食代(おにぎり2個、漬物)
・お茶
・砂防カード(白岩砂防堰堤、本宮砂防堰堤、泥谷砂防堰堤群、立山砂防工事専用軌道)
・保険代
アクセス方法 ・博物館は立山駅より徒歩1分です
・当ツアーは博物館の駐車場をご利用できません。付近にある公共の駐車場(無料あり)をご利用ください。
駐車場のご案内
最少催行人員 1名
最少受付人員 1名
最大受付人員 5名
予約締切 ご旅行出発日から起算して12日前まで
集合場所
注意事項
  • 当ツアーは、立山砂防の学習を目的に実施しております。見学地は国内有数の崩壊地であり、現在も大規模な砂防工事が行われている現場です。この企画には思わぬ危険に遭遇する可能性があることをあらかじめご了承のうえご参加ください。
  • 立山カルデラ周辺では安全のため、博物館が用意するヘルメットを着用いただきます。
  • 前日12時の段階で、翌日(ツアー日)の降水確率が50%以上の場合や林道の工事用道路の通行止が想定される場合は、雨天コースへ変更となります。(※世界でも有数の降水量となる地域です。例年の通常コース(晴天時)実施率は60~70%程度です。)
    なお、スケジュールが大幅に遅れた場合でも、タクシー、宿泊、食事の提供または代金払い戻し請求については応じられませんのでご了承ください。
  • ツアー時間の制約上、案内人の指示に従ってスムーズな団体行動にご協力ください。
  • 参加者の都合による行程中の別行動は原則として対応いたしかねます。
  • バスは中型タイプとなり、40名の場合は2台運行となります。
    車内は大変狭いのでお荷物はリュックサック1つにおまとめいただきご参加ください。
  • 参加者の過失等により発生した怪我等につきましては責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

  • 【参加条件について】

    ※ご参加は小学3年生以上(中学生以下は保護者同伴)で、乗り物の乗降や歩行(2km程度)に支障のない方とさせていただきます。なお、山道を含み、バス移動が往復で約4時間以上となります。
    ※所定書式にて、参加者全員の氏名、年齢、代表者の住所等の個人情報並びに、参加に関する同意書の提供していただきます。

  • 【参加をお断りする場合】

    ※飲酒または酒気帯びでのご参加(参加中の飲酒も一切禁止です。)
    ※妊娠中の方、補助犬や車イス使用者の方、自力での歩行が困難な方。
    ※当日の受付時に明らかに体調不良と判断される場合
    ※案内人の指示に従わないなど他の参加者に迷惑を及ぼす又は、団体行動の円滑な実施を妨げるおそれがあると判断した場合。
    ※その他、業務上の都合でご参加をお断りすることがあります。
その他
  • 昼食はおにぎり2個・漬物です。大きめのおにぎりですが、量が足りないと思われる方は、お客様各自で別途ご持参ください。
  • 東京駅6:16発(富山着8:26着乗換)立山駅9:33着との接続可能(平成29年9月 5日現在)

  • 【服装ついて】

    ※立山カルデラ内は、標高1,100~1,300m程となります。目安としては富山市内よりも気温が約8℃程下がります。

    ※ハチ刺され対策のため黒い服装、香水は避けてください。

    ※野外活動に適した服装「長袖・長ズボン」でご参加ください。靴に関しては「トレッキングシューズ」又は「防水性の高い靴」をお薦めいたします。また、雨具(カサは不可)、昼飯、常備薬、健康保険証またはその写しを持参してください。


  • 【その他、留意事項】

    ※指定された場所以外では喫煙しないこと。
    ※動植物の採取はしないこと。
    ※ゴミは、必ず持ち帰ること。
    ※ハチ毒で急激なアレルギー症状がでる恐れのある方は参加を遠慮していただくか、医師の処方をうけてアドレナリン注射等を携行してください。
取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

3日前~前日まで 当日 旅行開始後無連絡不参加
20% 50% 100%
  • 取消しまたは人員減による払い戻しを行う場合は、所定の取消料率を差し引いて返金させていただきますが、返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
    同様に乗車券等の商品を購入されて払戻しをされる場合、取消料なしの表記のあるものは取消料がかかりませんが返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
企画実施会社

株式会社観光販売システムズ TEL 050-3775-4727
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-2 楠本第15ビル2階
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1600号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

ご予約・空き状況の確認

お問い合わせ先

株式会社観光販売システムズ
TEL:050-3775-4727

(営業時間 10:00~18:00)

お電話でもご予約頂けます!

ページの先頭へ戻る
ローディングイメージ