facebook twitter

富山県内の観光・旅行予約サイト
「VISIT富山県」

ドコイコ?とやま旅。 富山県民割引キャンペーン対象商品
富山県民限定 特別企画バスツアー ~薬都の幸♪とやま人の旅~
薬都のとやまスポット巡りと健康志向派にうれしい‘健康膳’ツアー

県民の方にもっと「薬都」のストーリーを知ってもらうために企画しました!
コースはとやま売薬の歴史を学ぶ「富山市売薬資料館」の見学後に‘薬祖の神’富山藩前田正甫創建の「豊栄稲荷神社」で健康祈願の参拝。そして薬と共に歩んできた、薬の苦味消し水飴『島川のあめ工場』で、‘小粒あめ作り☆貴重な体験で、違う切り口から薬都のまちのテーマを体感!ツアーの終盤は、池田屋安兵衛商店で和漢薬ミニ講座の後「薬都」で、富山やくぜん認定・健康志向派にうれしい薬膳料理を食します。

※こちらのプランは、富山県在住者のみ(同行者を含む)ご利用いただけます。

好評受付中!

おひとり様

おとな
5500(キャンペーン価格)
11000(通常価格)
こども
4600(キャンペーン価格)
9200(通常価格)
所要時間 約4時間30分
対象年齢 小学生以上
設定期間 2021/2/13(土)、27(土)
エリア 富山

このプランのおすすめポイント

ご予約・空き状況はこちら

このプランのレポート

続きを見る

~薬都の幸♪とやま人の旅~

古くから薬のまちとして栄え‘薬都”と言われた富山市を、薬都のテーマで歴史・謂れがあるコースを巡ります。

コースのポイントは、①薬にまつわる名所めぐり②食薬の魅力③昼食後に終了するショートトリップなので、お昼以降は休日を多様に過ごす事ができ、『 お気軽旅行』の県民ならではのツア ーとなっています!

 

 

 

 

マイカーで集合を希望の方は、新富観光バスセンター(富山IC近く)に車でお越しください。車を置いてバスにご乗車ください。(グーグルマップ)

 

【富山駅北口】

集合は、富山駅北口の観光バス駐車場になります。富山駅北口

 

最初に訪れるのが、富山市売薬資料館です。300年の歴史を持つ「富山売薬」関係の史資料は約5,000点を収蔵されています。うち1,818点は国の重要有形民俗文化財に指定されています。

某旅行口コミサイトでも、富山へ来たなら必ずこの場所へ寄るべし!と紹介されているほどです。薬の販売で栄えた富山の歴史を感じられる資料館です。

【富山市売薬資料館】

 

 

 

 

その後、バスは呉羽山に鎮座する「富山の薬の祖」「前田正甫公ゆかりの宮」 豊栄稲荷神社へ向かいます。

 

  ≪産業振興守護の神社≫

富山藩第2代藩主前田正甫 公によって「五穀豊穣と産業振興守護. の神社」として、宝永元年(1704 年)に 創建。主祭神として諸産. 業の発展を守護する稲荷大神、人々の健康を守護する薬 祖の神、学業成就を守護する前田家先祖である成就天満宮が鎮座し、多くの人々に信仰されています。

【豊栄稲荷神社】 

 

薬の祖前田正甫公ゆかりの、富山の発展を見守られる神社で、ぜひ‘無病息災☆健康祈願’をいたしましょう♪

 

さて本ツアーは薬都をテーマにしたスポットを巡りますが、‘薬と飴’の関係について少し触れてみます。

江戸時代、にがーい薬を少しでも飲みやすくするために活躍したのが水飴です。粉末の薬を飴で練った丸薬など、今の糖衣やオブラートのように水飴が使われていたそうです。そのため薬都の富山には昔、飴屋さんがたくさんありました。大正時代の地図には富山の街なかに7軒の飴屋が記されていましたが、昭和に入ると、丸薬作りの技術者の減少と甘味料として砂糖の普及により、麦芽を原料としていたお店は次第に衰退していったそうです。

 

~古代からの甘味・麦芽水あめ~島川のあめ

創業寛文三年(1663)以来、澱粉と麦芽で砂糖を使わず造られている「麦芽水飴」 は昔から苦い薬に混ぜて飲みやすく する為に用いられ、富山の薬と共に歩んだ島川のあめ。麦芽あめつくりを守り続けて350年以上の歴史を誇ります。

本ツアーは、島川あめ店さんに協力を頂き、大変稀少な昔ながらの製法で砂糖を使わず、澱粉と麦芽のみで炊き上げた材料で作る『小粒あめ』作り体験に挑戦していただきます!

工場見学の後に、小粒あめ作りに挑戦です。工場内はこんな感じですよ

島川あめ工場②

レトロな感じが素敵です☆      実際のあめ作り現場も見てみましょう♪

 

 

 

 

職人さんの技がり光ります!(たぐり機にかけあめ状にさせる工程だそうです)

そしていよいよあめ作りの体験が始まります☆簡単に手順をご説明します。

①空気を入れて白くなった飴を取り分けて貰います。

②各自飴を平たく手で伸ばし形成機械に通します。

③台の上で手を用いて、一口サイズにカッティングします。

④その飴はお土産として持ち帰る事が出来ます。

詳しくは当日工場のスタッフの方からのご案内を聞いてくださいね。(工場では、ビニール製のキャップなど衛生管理上必要なものを用意して頂いています)

 

 

 

今では富山県で麦芽あめ作りを行っているのは、島川さんだけだそうです。そんな貴重な小粒あめづくり体験です!

 

あめ作り体験後は、まちの駅島川あめのお店にも立ち寄ります。なんと島川さんは東京日本橋高島屋で開催される『グルメのための味百選』へ、数年連続で出店されているそうです。ハイブランドを扱う老舗高級百貨店のお客様にも支持されている、“やさしい甘さ”を感じ取ってください。

 

 

いよいよツアーも終盤にさしかかります。

とやま人なら誰でも知っている反魂(はんごん)丹(たん)。池田屋安兵衛商店は、創業昭和11年、初代池田実が現在の地に和漢薬種問屋として暖簾を掲げ、戦後まもなく江戸時代に一世を風靡した「反魂丹」の製造販売を始めました。現在も日本の伝統薬を中心に、和漢薬の世界を追及し続けています。

【池田屋安兵衛商店】

着後、お店の紹介を兼ねて、和漢薬問屋の歴史を聞きましょう!お店では沢山の薬が並んでいますよ。実際に丸薬体験もできますので、ツアー参加者の一部の方には丸薬づくりにも挑戦いただきます。

 

【丸薬作り体験】

 

漢薬種問屋池田屋安兵衛商店 2代目社長 池田様の協力で、本ツアー参加の皆様に食薬の文化と健康促進についてミニ講座を開いていただきます。

その後、かつての製薬所を利用した2階の「薬都」で、「富山やくぜん」に認定されている、体にやさしい料理をお楽しみいただきます。

 

~薬都で味わう、おいしい富山~ 

富山のくすりの伝統を活かし、富山産の食材や健康に良いとされる食材を使った料理のことで、和洋中をはじめとした約50品目が「富山やくぜん」として認定されています。薬くさいイメージから、食べてもおいしいものとして「富山やくぜん」は新たな富山のグルメの一つとして注目されています。<富山やくぜんとは>

<薬膳料理の健康膳>

                    (画像はイメージ)

「薬都」で提供する健康膳は、旬の地のものを中心に、体にやさしい素材を取り入れ美しく調理されています。

(季節によって、メニューが変わる場合がありますので、予めご了承ください。)

【薬都 健康膳メニュー】(例)

・野草茶(十薬・鳩麦・杜仲)

・秋の味覚の白和え

・南瓜茶巾絞り山かけ

・甘海老と五種のキノコのココット サフラン仕立て

・高麗人参と鶏団子のスープ

・黒米の山菜おこわ

・香の物(陳皮入り)

・デザート(たんぽぽコーヒーのシフォンケーキ、クコのアイスクリーム)

 

いかがでしたでしょうか 富山といえば「くすり」・・・古くから薬のまちとして栄えた「薬都」を巡るツアーで、富山の産業を支えた売薬産業のルーツから、健康によいとされている食薬まで‘薬都の幸’を感じとっていただけるツアーです。体調を崩しがちな季節の変わり目に、薬都たらしめる、とやま人らしく!本ツアーで健康気運を高めましょう♪

 

プラン詳細

日程表

8:10

新富観光バスセンター(マイカー利用者)集合
8:00集合

8:40

富山駅北口集合
8:30集合

9:00
~9:30

富山市売薬資料館
富山売薬の歴史 

9:35
~9:50

豊栄稲荷神社 参拝
富山の繁栄を祈念した先人たちの思いが息づく場所で健康祈願♪

10:05
~10:35

工場:島川のあめ
工場見学&あめ作りに挑戦!

10:45
~11:00

島川あめ店(まちの駅)
伝統のやさしい甘さ島川のあめ
~ショッピング

歩いて移動します
近接(約150m)

約60分

池田屋安兵衛商店
食薬健康ミニ講座&富山やくぜん認定健康膳の昼食

12:30

富山駅北口

12:50頃

新富観光バスセンター
(マイカー利用者)

プラン情報
設定日 2月13(土)、27(土)

除外日 上記以外
旅行代金に含まれるもの ・観光バス代
・入館料
・体験料
・昼食代
募集人員 20名
最少催行人員 10名
最少受付人員 2名
最大申込人員 4名
運行バス会社 新富観光バス
予約締切 ご旅行出発日から起算して7日前18:00まで
集合場所 新富観光バスセンター(マイカー利用者) 富山駅北口
注意事項
  • お申込み・ご利用いただけるのは、富山県在住者(同行者を含む)に限ります。
  • ご参加の皆さまもマスクの着用や「3密」回避など新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施していただきながらご利用ください。
  • 荒天候などやむ得ない事情により、一部行程が変更になる場合がございます。
  • 島川あめでは、1回であめ作り体験ができる人数に限りがあるため、班を分けて対応させていただく場合がございます。
  • 集客状況によりマイクロバス、中型バスでご案内する場合がございます。予めご了承ください。
  • 新型コロナウィルス感染拡大の状況により、ツアー内容の一部に変更が生じる場合がございます。
その他
  • マイカーで集合を希望される場合は、新富観光バスセンター(富山市上野322)の駐車場に無料で駐車ができます。
  • 今回のキャンペーン商品は、県による半額の助成金により、通常の料金の半額でサービスが受けられる価格設定になっています。したがって、取消料に関しては、通常価格に対する所定の料率を適用させていただいた取消料を請求させていただきますので、予めご了承のうえ、お申込みください。
  • キャンセルをなさる場合は、必ずお電話またはメールで、弊社営業時間(10:00~18:00)内にご連絡をお願います。営業時間を過ぎてのご連絡の場合は、翌日の処理扱いとさせていただきますので予めご了承ください。
  • 新富観光バス 新型コロナウィルス感染対策についてはこちら
取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

3日前から前日 当日 旅行開始後無連絡不参加
20% 50% 100%
  • 取消しまたは人員減による払い戻しを行う場合は、所定の取消料率を差し引いて返金させていただきますが、返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
    同様に乗車券等の商品を購入されて払戻しをされる場合、取消料なしの表記のあるものは取消料がかかりませんが返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
企画実施会社

新富観光サービス株式会社
TEL 076-429-8585
〒939-8195  富山県富山市上野322
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業 第1403号

受託販売会社

三重交通株式会社 観光販売システムズ着地型ツアー
TEL 050-3775-4727
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-2 楠本第15ビル2階
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1934号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

ご予約・空き状況の確認

お問い合わせ先

観光販売システムズ
TEL:050-3775-4727

(営業時間 10:00~18:00)

お電話でもご予約頂けます!

ページの先頭へ戻る
ローディングイメージ