富山県の東部『立山』の魅力は、雄大な立山連峰。『立山』の旅行前に知りたい6つのコト。

●目次

1つ目のコト:位置関係を知ろう!
2つ目のコト:立山へのアクセス
3つ目のコト:立山のポイント!
4つ目のコト:おすすめのスポット ~立山町編~
5つ目のコト:おすすめのスポット ~上市町編~
6つ目のコト:温泉
番外編:他のエリアはこんな所

 

●1つ目のコト:位置関係を知ろう!


富山県の東部、立山連峰を挟んで、長野県に面しているのが「立山」エリア。

富山市内からは、車だと約1時間弱で来ることができます。

代表的な観光スポットは、もちろん「立山黒部アルペンルート」富山県内でも代表的な観光地の1つです。

 

●2つ目のコト:立山へのアクセス


【電車の場合】

富山駅から富山地方鉄道 立山線に乗車。

立山駅へは、約1時間10分。
上市駅へは、約25分。特急で約16分。

 

【車の場合】

北陸自動車道の立山ICまたは、滑川ICを降りて、一般道を走る。

 

●3つ目のコト:立山のポイント!


・黒部ダム(立山黒部アルペンルート・立山町)


黒部ダム

立山黒部アルペンルートの観光地として良く知られているのが「黒部ダム」ではないでしょうか?

7年の歳月と約1,000万人の力で、昭和38年に完成した日本最大のアーチ式ダムです。

その建設は、世紀の大事業として語り継がれ、小説や映画としても有名です。

 

・雪の大谷(立山黒部アルペンルート・立山町)


こちらも立山黒部アルペンルートの観光名所として知られている「雪の大谷」です。

春の立山黒部アルペンルートの目玉となっており、世界的にも知られているため、こちらを目当てに外国人観光客も多く訪れます。

年によっては、雪の壁が約20mもの高さになることも。

TOYAMA STYLEの雪の大谷の記事では、現地観光プランと合わせて、魅力を紹介しています。

 

・大岩山 日石寺


大岩山日石寺境内には国指定史跡 大岩日石寺石仏、重要文化財大岩日石寺磨崖仏をはじめ、三重の塔、山門、六本滝など数々の寺院や名所があります。

また事前に予約をすれば、「写仏」や「滝行」を体験することができます。

 

・関連リンク:TOYAMA STYLE「大岩山 日石寺」

 

●4つ目のコト:おすすめのスポット ~立山町編~


 ・称名滝(しょうみょうだき)


称名滝

落差日本一の称名滝!

水煙を上げながら一気に流れ落ちるその落差は350mにもなります。

立山連峰の雪解け水が多く流れ込む春には、称名滝の右側にハンノキ滝が現れて2つの滝が流れ落ちます。

さらに水量が増した場合には称名滝・ハンノキ滝周辺にいくつもの小さな滝が 現れるたいへん珍しい光景に出会えることもあります。

 

●5つ目のコト:おすすめのスポット ~上市町編~


 ・穴の谷の霊水(あなんたんのれいすい)


北アルプスの剱岳に抱かれた山間に湧く水。

江戸時代、美濃国の白心(はくしん)法師がこの地で修業して以来、霊場として知られるようになりました。

寝たきりの女性がこの水を飲み歩けるようになったという話から、万病に効くと信じられています。

4年間腐らないといわれるほど不純物の少ない水は本来、修行僧が飲んでいた霊水です。

 

・眼目山 立山寺(がんもくざん りゅうせんじ)


眼目山立山寺は、通称「さっかのてら」と呼ばれ、1370年に大徹宗令褝師により創建された曹洞宗の名刹です。

立山権現がきこりの姿となって褝師を導き、寺院の建立をすすめたと伝えられています。

 

●6つ目のコト:温泉


・越中つるぎ温泉


富山最多12室の露天風呂付客室が自慢の、越中万葉をテーマにした旅館「越中つるぎ温泉 つるぎ恋月」。

茶褐色の湯にはぬめりがあり、独特の肌触りを楽しめます。

寝湯や薬湯などの湯めぐりをすれば、身体の芯からポカポカ、お肌もつるつるすべすべになれます。

 

【泉質】
・アルカリ性単純温泉
・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復など

 

●番外編:他のエリアはこんな所


・富山市内


富山市内」は、富山県の中心部一帯。富山県の文化や経済、交通の中心となっている県庁所在地。

富山県最大のお祭り「おわら風の盆」や、「富山の薬売り」などが全国的に知られています。

・黒部・宇奈月温泉


マイナーな富山イメージ2

黒部・宇奈月温泉」は、富山県の北東部にあり、新潟県や長野県に面しています。

富山県最大の温泉地「宇奈月温泉」や、日本一のV字渓谷「黒部峡谷」が代表的な観光スポットです。

また、翡翠が拾える「ヒスイ海岸」や、富山湾の「深層海洋水」を使って濾過した「牡蠣」が有名。

春には「ホタルイカ」漁が行われています。

 

・高岡・氷見・射水


富山県の北西部にあたるのが「高岡・氷見・射水」エリア。

石川県に面し、地元の人は金沢に出ることも多く、富山市内から高岡市内までは、車だと1時間かからない位で来ることができます。

代表的な観光スポットは、「瑞龍寺(高岡市)」や「ひみ番屋街(氷見市)」「新湊きっときと市場(射水市)」。

代表的な温泉地は、氷見温泉郷。旅館や民宿などが点在しています。

 

・砺波・五箇山


富山県の南西部にあたるのが「砺波・五箇山」。

石川県・岐阜県に面し、最寄りの北陸新幹線の駅は「新高岡駅」です。

代表的な観光スポットは、何といっても世界遺産「五箇山」。

五箇山以外にも素朴な景色・風景が多いのが「砺波・五箇山」の魅力です。

  • おすすめの季節・時間
  • 春夏秋

Gallary

Information

立山町観光協会

上市町観光協会

Recommend

大岩滝行・写仏ぷちみそぎ修行体験

◆昼食付き体験プラン◆ ~滝に打たれて身を清め、写仏に願いを込める~ 自分を振り返り、心の平静を...

写仏で心を清め、精進料理を楽しむ
大岩日石寺で写仏体験と門前街で精進料理

◆昼食付き体験プラン◆ 富山県上市町(かみいちまち)にある大岩山「日石寺(にっせきじ)」にて、国重...

※好評終了※「雪の大谷が語る水と氷の物語」

●○富山駅発着の直行バスプラン!○● 春の立山観光のハイライトともいえる雪の大谷を富山駅発着の直行...