あつ~い夏を富山で過ごす富山県で過ごす『夏休み』のおすすめ【10選】

富山県内には、夏だからこそ行きたいスポット、夏だからこそ食べたいグルメ、夏だからこそ体験したいコトがたくさんあります。

その中から厳選したスポットグルメ・体験を紹介します。

 

夏休みのおすすめスポット①黒部峡谷(黒部市)

日本一深いV字峡谷「黒部峡谷」。

開放的な客車に乗って、風を浴びながらのトロッコ観光は、夏にはもってこい!

新緑の山々が来る人を迎えます。

黒部峡谷について詳しくはこちら

夏休みのおすすめスポット②名水の里 生地エリア(黒部市)


こちらも黒部市にある「生地エリア」。

町の様々な所から湧き出る「清水(しょうず)」は、立山連峰に積もった雪が長い時間、大地に濾過されてできる天然水。

夏の暑い日には、おいしい水がさらにおいしく感じられます。

生地エリアについてくわしくはこちら

 

夏休みのおすすめスポット③立山黒部アルペンルート(立山町)

富山県の観光スポットとして、全国的に有名な「立山黒部アルペンルート」

夏の避暑には、やっぱり欠かせません。

水面に鏡のように映る山々は、夏にこそ見たい絶景です。

 

④大岩山 日石寺(上市町)

富山の夏にぜひともおすすめしたいのが「大岩山 日石寺」

ここでは、予約すれば「滝行」が体験できます。

暑さも、煩悩も滝に打たれて流れていきます。

体験後には、門前町で「そうめん」を頂くのがツウな楽しみ方です。

大岩山 日石寺について詳しくはこちら

夏休みのおすすめグルメ①宇奈月ビール(宇奈月麦酒館・黒部市)

暑い夏には、やっぱりビールが1番!

そこでおすすめしたいのが、富山の地ビール「宇奈月ビール」

黒部の名水を使って、モーツアルトを聞かせて熟成させた3種類の味を飲み比べたいものです。

夏休みのおすすめグルメ②岩牡蠣(入善 牡蠣ノ星・入善町)

岩ガキの旬は、夏。

という事で、ここもおすすめしたいのが「入善 牡蠣ノ星」

富山湾の海洋深層水を使って濾過した牡蠣を、その場で調理して食べさせてくれます。

入善 牡蠣ノ星公式サイト

夏休みのおすすめグルメ③大岩山のそうめん(上市町)

「大岩山 日石寺」の門前町で食べられる「そうめん」

日石寺といえば、「そうめん」と言われるほど富山県内では有名です。

滝に打たれた後、つるっとそうめんをすするのもおすすめ!

おすすめ体験①ます寿し作り体験

富山名物「ます寿し」の手作り体験!

「源ますのすしミュージアム」や、「吉田屋鱒寿し本舗」、「富山ます寿し協同組合」などで手作り体験も受け付けています。

VISIT富山県でも、ます寿し作り体験ができる現地プランを取り揃えています。

ます寿しについて詳しくはこちら

・関連リンク

VISIT富山県「源ますのすしミュージアムとますのすし手作り体験」

VISIT富山県「富山 入善町「味の匠味」ます寿司手作り体験」

 

おすすめ体験②鋳物体験(高岡市)

富山県西部の町 高岡市は、鋳物のまち。

鋳物とは、溶かした金属を型に流し込んで、製品を作る技法のことで、高岡市では錫(すず)を使った鋳物が名産品となっています。

「株式会社能作」「はんぶんこ」「鋳物工房利三郎」などで体験できます。

株式会社能作

はんぶんこ

鋳物工房利三郎

VISIT富山県では高岡鋳物発祥の地 金屋町(かなやまち)で錫クラフト体験ができるプランがあります。お抹茶&お菓子付きで大変お得です!ぜひご検討ださい。

「地元ガイドと歩く 高岡鋳物発祥の地「金屋町」&錫クラフト体験」

おすすめ体験③吹きガラス体験

県庁所在地 富山市は、ガラスの町として有名。隅健吾の建築で有名な「富山市ガラス美術館」もあります。

「富山ガラス工房」で吹きガラス体験をして、オリジナルのガラス製品を作ってみるのもおススメです。

富山ガラス工房公式サイト

富山市ガラス美術館公式サイト

Gallary

Access アクセス

黒部峡谷(宇奈月駅)

生地エリア(魚の駅生地)

立山黒部アルペンルート(立山駅)

大岩山 日石寺

宇奈月麦酒館

入善 牡蠣ノ星